奥山佳恵がダウン症の子に使うスプーンとは何?

奥山佳恵さんの次男がダウン症である事は、最近テレビ番組で公表されました。

メディアを通じて公表するという事は、とても勇気がいる事だったと感じています。

共感してくれる人、批判する人…世の中には様々な人がいるからです。

 

スポンサーリンク

 

ダウン症の為のスプーンとは?

奥山佳恵さんがダウン症の次男を育てていく上で、現在は特殊なスプーンを使って食事を食べさせている事も知られています。

その特殊なスプーンとは、ダウン症の特徴のひとつでもある「舌出し」に重点を絞ったアイテムになっているようです。

 

SUDチタン摂食指導用スプーン SU-02

 

食事を普通のスプーンで食べさせようとした場合、舌が出ている状態では、食べ物を口の中に入れる事が難しいものです。

舌を出しにくくするスプーンを使う事で、食事を食べさせる事ができるようです。

ダウン症の症状は、軽度から重度まで、人の数だけの特徴があると思います。

食事を上手く食べる事が出来ない事で、更に発育が遅れてしまいます。

高齢者介護の現場でも、舌を出しにくくするスプーンが使われているようです。

障害を持つ子供と高齢者は、お世話する側からしたら、食事は難しい介助になりますね。

 

スポンサーリンク

 

ダウン症のスプーンは購入率が高い?

奥山佳恵さんの次男がダウン症であり、食事の時には舌を出しにくくするスプーンを使うという事実で、購入しようと思った人も多いのではないでしょうか。

同じ症状で悩んでいる人には、とても嬉しい情報のひとつであると考えられますね。

試してみる価値があると思いますよ!

現在は、専門店やネットショップ等で、介助に必要なアイテムをレンタルしたり購入する事が手軽にできるようになっています。

今の時期だけしか必要ない物でしたら、レンタルを利用すると良いと思います。

スプーン等、食事や排泄に必要な物は購入する割合が高くなっています。

 

▶︎江角マキコがダウン症を告白した奥山佳恵に涙…その後は

 

奥山佳恵がダウン症の子に使うスプーンとは何?のまとめ

ダウン症の人は筋肉量の問題もあり、口が開いたままで、舌も出ている事が多いです。

このスプーンによりこういったダウン症の人の悩みを解決してくれるのは、非常に心強いです!

他にもダウン症の人の悩みを解消できるキッズがあるので、探してみるも良いかもしれません。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→ダウン症の出生確率を今すぐ7割軽減する


関連記事はこちら↓↓

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ