松野明美がダウン症を告白!? 復活の日の動画とは!?

元マラソン選手で

タレントの松野明美さんが、

ドキュメンタリー番組「復活の日」で、

ダウン症を告白されたと聞きました。

 

さて、

その復活の日の動画の内容とは!?

 

スポンサーリンク

 

松野明美と復活の日の動画

松野明美さんが

次男のダウン症を告白された

「復活の日」というのは、

2008年10月15日にTBSで

放送されたドキュメンタリー番組

『地獄を見た芸能人のリアルドキュメント“復活の日”初回SP』のこと。

 

この番組での松野明美さんの告白に対する

反響は大きかったようで、

その後、

番組では数回に渡って、

松野明美さんのリアルな日常を追っています。

 

松野明美ダウン症

http://newsing.jp/entry?url=www.asahi.com/national/update/1222/SEB200812220006.htmlより引用

 

気になる初回の放送内容ですが、

現在はネット上で動画が

見つからないようなので、

詳しく書いてみます。

 

松野明美の復活の日動画について!

松野明美さんが

健太郎くんの”異常”を知らされたのは、

妊娠8か月のときのことだったそうです。

 

そのときにされた告知は、

心臓に疾患があるかも

しれないといったもので、

ダウン症という言葉を耳にすることは

なかったそうです。

 

ダウン症であることは、

出産から数日経って

知らされたそうですが、

当時は、

心臓の重い疾患で

健太郎くんの無事を確認する毎日。

 

ダウン症について考えている余裕もなかったようです。

 

松野明美さんが、

ダウン症に向き合うこととなったのは、

手術が無事成功して、

親子一緒に暮らせるようになってでした。

 

スポンサーリンク

 

それは松野明美さんにとって

葛藤の日々だったそうです。

 

小さい身体で懸命に生きる

健太郎くんを愛おしく思う反面、

ダウン症という障がいを受け入れられない。

 

随分、

苦しまれたようでした。

 

動画には神妙な面持ちで涙ながらに、

語られる松野明美さんがいました。

 

そんな毎日を乗り越えさせてくれたのは、

児童・療育サービスに通うようになった、

健太郎くん自身の成長と笑顔だったそうです。

 

「人より遅くとも、

道草を食ってもいいんだ」

健太郎くんから、

教えられたと語る松野明美さんの

笑顔はとても印書的でした。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→ダウン症の出生確率を今すぐ7割軽減する


関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ