鈴木明子選手はダウン症?顔が恐いといわれる原因は何?

フィギアスケートで活躍する鈴木明子選手!顔が恐いくて、ダウン症の噂があるのですが。

これはいったいどういう事なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

鈴木明子選手のプロフィール

 

名前:鈴木明子
生年月日:1985年3月28日
出身地:愛知県豊橋市
身長/体重:160cm/47kg
出身校:東北福祉大学

Žè‚ðU‚é—é–Ø–¾Žq‚`‚o

http://www.asahi.com/olympics/photogallery/100223figureskating_sp/より引用

 

2013年には全日本選手権優勝も飾っている、超一流のフィギア選手です。

意外と苦労人でフィギュア選手としては、かなりの遅咲きです。

浅田真央選手や安藤美姫選手からすると大分年は上です。

フィギュアスケートの選手といえば、20歳前後という若さですが、オリンピック初出場が24歳の時で、二度目のオリンピックは28歳からすると、年齢的には大分上です。

他にも苦労したのは、摂食障害の病気を克服し活躍している所では無いでしょうか!

 

スポンサーリンク

 

鈴木明子選手の顔が恐いのはダウン症だから?

そもそも鈴木選手にダウン症の噂が流れたのは、鈴木選手の顔が恐いというのが原因のようです。

顔が恐いって凄い理由ですが。

確かに目が大きいので目力がある顔ですよね。

ダウン症の人も目が二重のぱっちりです。

でも鈴木選手は目が吊り上がっているという印象はありませんし、喋り方も普通です。

そう考えると鈴木選手はダウン症ではないのですが、個性的な顔という結論になりますね。

他にも「ミニラ」に似ているという女性的には、あまり嬉しくない事もいわれています。

う~ん。

確かにそう言われてみれば似てなくはないかな?

微妙にネットでも

というコメントが…

人は顔だけでなく、トータルで人を好きなるという事もありますからね。

 

▶︎はしのえみの子供にダウン症の噂があるのは高齢出産が原因?
 

鈴木明子選手はダウン症?顔が恐いといわれる原因は何?のまとめ

鈴木明子選手の顔は大きく開いたぱっちりした目と、あまり高くない鼻が特長です!

こういった所がダウン症では?という噂になっと思われます。

しかし外国の人は、日本人の顔を見てみんな同じ顔に見えると言われます。

多分日本時の顔が外国人に比べて彫りが深くないからだと、思われます。

これにより外国の人は、日本人の顔はダウン症に見えるという人もいるらしいです!

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→ダウン症の出生確率を今すぐ7割軽減する


関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ