24時間テレビを見て思った! ダウン症とは発達障害なのか?

24時間テレビで、

「ダウン症が発達障害と同じ」

といった間違った放送がされたようなのですが、

ダウン症と発達障害は、

本当に違うものなのでしょうか。

 

ダウン症と発達障害をそれぞれ調べてみたところ、

医学の研究者の見解では、

ダウン症というのは

染色体の異常が原因で

引き起こされる障害のようです。

 

スポンサーリンク

 

ダウン症と発達障害について!

24時間テレビで

ダウン症の子達が出ていましたが、

彼女たちは皆染色体の異常があった、

ということになりますね。

 

一方、発達障害についてですが、

これは染色体の異常とは関係なく、

自閉症スペクトラムや、

学習障害、

注意欠陥多動障害の総称だそうです。

 

ハートに施錠

つまり、

ダウン症は染色体異常であり、

発達障害は脳障害、

ということになるようです。

 

なので、

ダウン症は発達障害と同じ、

という見解は全く間違ったもの、

ということになりますね。

 

24時間テレビで、

「ダウン症が発達障害と同じ」

というテロップが出てしまったことは、

テレビ局のミス

と言えるのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

 

ダウン症とは何なのか?を知る必要がある!

テレビを見ている人には、

専門的な知識のない人も多いでしょうから、

こういった間違ったことを

放送されると非常に困ると思います。

 

テレビ局は、

きちんと調べてから放送するべきだと思います。

 

これは私だけでなく、

たくさんの人たちが思っていたことのようです。

 

それが証拠に、

ツイートの数も大変多いそうで、

実際にダウン症を患っていたり

反対に発達障害を患っている人たちには、

何とも言い難い気持ちにさせてしまったのではないか、

ということで、

問題視されたとのこと。

 

これは完全に24時間テレビ側のミスですね。

 

ダウン症の子達が

テレビに出演することが

わかっているのならば

予め病状についてとか、

障害についてとかを調べるのが原則でしょうね。

 

12・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→ダウン症の出生確率を今すぐ7割軽減する


関連記事はこちら↓↓

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ