赤ちゃんのダウン症の特徴を分かりやすく説明します!

スポンサーリンク

赤ちゃんがダウン症を持って生まれてくる割合が、最近はとても多くなっているようです。

その原因には、晩婚化・高齢出産等があげられています。

そんな赤ちゃんのダウン症の特徴を、分かりやすくまとめてみました。

Pediatrician doctor man examining child.

新生児でもわかりやすいダウン症児の特徴

ダウン症児の特徴というと平坦な顔が真っ先に挙げられますが、この平坦な顔という特徴は日本人だと少しわかりにくいかもしれません。

ダウン症が発見された当初、アジア人的な平坦な顔つきが特徴として見られたため、「蒙古症」と呼ばれていました。

この呼び方は人種差別的なので、今では使われていません

こういった点からも、多少鼻が低くても「遺伝かな?」と思ってしまう人が多いようです。

日本人でわかりやすいのは、「二重まぶた」だと思います。

実は、日本人の新生児はほとんどが一重まぶたなんです。

両親とも二重まぶたであっても一重まぶたなので驚く人も多いのですが、二重まぶたの子は脂肪やむくみ取れてくると自然と二重まぶたになるんですね。

しかし、ダウン症児の場合は生まれた直後から、はっきりした二重まぶたであることが多いです。

もちろん、たまたま二重まぶたになっている子もいます。

これだけで判断するのではなく、そのほかの特徴と合わせて考えるようにしましょう。

▶︎4Dエコーはダウン症の特徴が本当にわかるのだろうか?

そのほか新生児でも気づきやすい特徴は?

産婦人科医や助産婦なら見た目の特徴で気づきやすいですが、一般人ならそうはいきません。

わかりやすいのは抱っこをしたときです。

ダウン症では関節が柔らかいのが特徴なので、抱っこした感触が「くんにゃり」していると感じる人が多いようです。

確かに赤ちゃんは柔らかいのですが、それとはまた違った柔らかさのようです。

多くの場合、出産後の様子のおかしさには医師や看護師が気づいてくれます。

そして、染色体検査を勧めてくれます。

もし、退院までの間に特に何も言われなかったら、そういう個性を持った子だと思ってください。

ただし、ダウン症にも種類があって外見的特徴があまりないものもあります。

また、かなり軽度の症状しか出ない場合は、大きくなっても気づかないということもあります。

▶︎ダウン症の顔で分かる軽度と重度の違い!

ダウン症の特徴を並べてみました!

≪平坦な顔と吊り上って見える目≫

ダウン症の病気を持つ赤ちゃんの顔は、平坦な顔と吊り上って見える目が、外観から分かる症状のひとつです。

独特な顔のつくりという印象があります。

≪低い鼻と太い首≫

少し潰れたような低い鼻も特徴としてあげられます。

そして、同じ時期に産まれた赤ちゃんとしては、首が太いと言われています。

≪短い指と偏平足≫

極端に指が短いと感じられる場合があります。

偏平足に関しては、赤ちゃんは産まれて直ぐには、区別がつかないのが現状となります。

≪口から舌がはみ出る≫

口から舌がはみ出すというのは、舌がベロンと常に出ている症状です。

よだれが非常に多くなります。

≪あまり泣かない≫

新生児から幼児期にかけて、赤ちゃんは良く泣くのですが、ダウン症の場合は、あまり泣かない手のかからない子という状態になります。

≪力の弱さ≫

ダウン症の赤ちゃんは母乳やミルクを飲む時、力がとても弱い為、上手に吸って飲む事が出来ません。

≪低い位置にある耳≫

耳の位置が低い位置にあると感じられます。

そして耳が小さい、というのもダウン症の特徴のひとつです。

スポンサーリンク

▶︎ダウン症の子を持つ親の本音とは×××だった!

ダウン症の子供が産まれても自分を責めてはいけない!

産まれてきた赤ちゃんのダウン症は、自分のせいだと、自分を責めてしまうのが母親の性ですね。

しかし直接の原因は、染色体の異常です。

新生児の間は、症状が分からない場合もありますので、もしかして?と、不安を抱えていたら早めに医師に相談してみる事を考えましょう。

たとえ我が子がダウン症だと診断されても、授かった尊い命に変わりありません。

▶︎ダウン症はエコー検査で15週以前でも判明する

赤ちゃんのダウン症の特徴を分かりやすく説明します!のまとめ

染色体の異常から産まれるダウン症の赤ちゃんですが、特徴をまとめてみるとわかりやすいです!特に泣かないというのは従来の赤ちゃんからは考えずらいです。

普通は赤ちゃんは産まれてすぐに大きな声で何ます。中には産まれてすぐにダウン症だというのが判断できない赤ちゃんもいます。

これは外見的に産まれてすぐだと大差がないからです。

そう考えると泣かないというのは、ダウン症の赤ちゃんにとってわかりやすい特徴かと思います!

 

12・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→ダウン症の出生確率を今すぐ7割軽減する


関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ