中山美穂の息子はダウン症だったのか!?

中山美穂の息子が

ダウン症ではないか?

という噂について調べてみました!

 

芸能人の子供も

ダウン症にかかっているのではないかと、

噂をされることがありますが、

最近情報として多く見受けられるのは、

女優の中山美穂さんの息子といわれています。

 

スポンサーリンク

 

中山美穂さんの子供は本当にダウン症なのか?

最近離婚したことでも

話題になったのですが、

彼女には前夫の

辻仁成氏との間で子供がいます。

 

中山美穂

http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01407080050.htmlより引用

 

2004年に出産をしたのですが、

今年になって

ダウン症にかかっているのではないかと

噂をされてきたのです。

 

写真は特別公開されていませんが、

出産した時の中山美穂さんの

年齢は33歳であり、

高齢とはいえませんが

ダウン症にかかる確率が高い中での

出産ということになったのです。

 

これがダウン症を

引き起こす原因だったのではと

言われています。

 

しかし、

この情報は全くのでっち上げと

なっていますので、

信用しない方が得策といえるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

高齢出産とダウン症の関係は?

なぜ高年齢になると

ダウン症にかかりやすいと

いわれているのでしょうか。

 

それは統計上でも明らかにされているのですが、

 

高齢での妊娠や出産をする時には、

ダウン症児と言われる子供が

誕生しやすくなっています。

 

また、

高齢出産になっていくと、

血圧低下や体力の問題といった

様々なリスクを生み出してしまいます。

 

ダウン症を抱えてしまうと

知的障害などに悩まされる可能性もあるため、

事前に検査などを行っておきたいものです。

 

そもそも女性というのは

一生の中で体内で作り出されている

卵子というのは全て、

胎児期で形成していくといわれています。

 

この分裂が体内で途中で止まってしまうと、

排卵期を待ってしまうことになってしまいます。

 

この傾向は高年齢になっていくほど、

長く分裂していく現象が、

止まってしまうため

卵子を徐々に

排卵してしまうという状況になってしまいます。

 

この状態は若い人でも

発症してしまうことがありますので、

生活リズムなどを

しっかりと保っていきながら、

体をキープさせていくことを

意識していきましょう。

 

12・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→ダウン症の出生確率を今すぐ7割軽減する


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ