工藤静香にダウン症の次女!岐阜・松本・多治見・沖縄の意味は?

木村拓哉と

工藤静香の次女がダウン症ではないか?

という疑惑が広まっています。

特にネットの世界では、

多くの疑惑が書き込まれていました。

 

スポンサーリンク

 

工藤静香の次女がダウン症と言われる理由

理由としてあげられているのが、

岐阜にダウン症の名医がいる為、

家族で診察を受けているのではないか?

という目撃情報が

発端とされているようですね。

 

この時は、

撮影(仕事)で家族で

岐阜を訪れていて、

たまたま病気になったので

医者に通っていたとも言われてます。

 

実際に、

家族の誰かが

病気だったのかもしれません。

風邪を引いて病院に行っただけでも、

 

次女のダウン症の治療

思われてしまっている現状です。

 

工藤静香

http://www.nhk.or.jp/songs/archive/081112.htmlより引用

 

木村拓哉と工藤静香の長女は、

一般公開されているのも知られています。

 

しかし、

次女は一切メディアには

出ていないという事もあり、

ダウン症ではないかという噂が

広まってしまったようです。

 

ダウン症は主に顔に特徴が出る、

染色体異常が原因の病気です。

 

ダウン症の有無は、

一見、

顔を見れば判別できてしまうのも

事実ですから、

たとえプライバシーの保護が目的でメディアに

お披露目していないという理由も考えられます。

 

スポンサーリンク

 

ダウン症と岐阜・松本・多治見・沖縄の関係は?

岐阜・松本・多治見・沖縄等の各地で、

ダウン症の名医にかかっているのではないか?

という情報が絶えないのも事実です。

 

次女のダウン症疑惑が、

すべての物事に対して

付いて回っている状態だと思われます。

 

勝手な憶測で、

木村拓哉と工藤静香の次女はダウン症!

というイメージが定着してしまっているのも

事実のようですが、

 

芸能人であっても、

人の親です!

 

芸能界のトップアイドル同士の

結婚というだけでも注目が集まり、

更に次女のダウン症疑惑が持ち上がる。

 

地方へ仕事で訪れても、

病院に行くだけで、

次女のダウン症の治療に

結び付けられてしまう現実は、

職業柄仕方のない事なのかもしれません。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→ダウン症の出生確率を今すぐ7割軽減する


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ