石田純一の子供はダウン症ではないのか?

密かにささやかれていた噂で、出産後にはぱったりと目にしなくなったのが、石田純一の子供がダウン症ではないかという疑問です。

出生前にダウン症かもしれないということで、メディアでも取り上げられており、実際には違ったというのが石田純一の子供なのです。

 

スポンサーリンク

 

石田純一の子供にダウン症の噂の理由は!

石田純一といえば、プレイボーイでも有名ですが、それ以上に、高齢での新たな出産に臨んだ東尾理子の影響が、ダウン症のリスクを高めているのではないか、という憶測まで飛び交っています。

ただし、実際に石田純一の子供がダウン症ではないのかは、羊水検査を行わなかったため、出産まではわからない状態にあったのです。

子供を授かったという幸せの絶頂期に、出生前の検査でダウン症がわかったときの衝撃は計り知れません。

ただし、そこで親として、子供にダウン症という障害があったとしても、一人の人間として受け入れて生きていくという決意があれば、どんな状況でも生れて気ってほしいという願いになるのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

石田純一の子供は本当はダウン症ではない!

石田純一の子供がダウン症ではないという事実も、あまり大々的にメディアが取り上げず、無事に出産を迎えたという事実だけを報じたのかもしれません。

芸能人でもダウン症の子供を出産した方はたくさんいます。

だからといって、その話題を特集で報じることは、そう多くはありません。

石田純一 子供 ダウン症

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/8189より引用より引用

 

結果的にはダウン症ではないという事実が公表されましたが、出産前には障害の有無にこだわらずに、産みたいという決意を夫婦で発表したため、賛否両論はあるものの、プラスのイメージに繋がったのではないでしょうか。

これからも多くの芸能人が結ばれ、夫婦の絆を深めるために子供を産むでしょう。

その時に、石田純一のような紳士的な対応ができるということが、子供にとっての幸せを運ぶことにも繋がるのでしょう。

 

▶︎松浦亜弥の病気と症状は?ダウン症の噂の理由は?

 

石田純一の子供はダウン症ではないのか?のまとめ

最近では奥様の東尾理子さんや子供の理汰郎君と一緒に、TVでよく見かけます。石田純一さんは、50代での再びパパになっており、男性の高齢もダウン症の確率を高める要因になるといわれています。

高齢になるにつれ、ダウン症の出生率があがるというのは、事実なので気になる場合は、検査などをするのも良いのかと思います。

 

12・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→ダウン症の出生確率を今すぐ7割軽減する


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ