ダウン症羊水検査を愛知で出来る病院は!?

ダウン症の羊水検査は、

大きな総合病院でしか出来ないという

イメージがあります。

 

愛知県では、

個人のレディースクリニックを含め、

19の病院で実施されています。

 

スポンサーリンク

 

愛知県で羊水検査が出来る病院

名古屋市内では12の病院で羊水検査を受ける事ができます。

尾張東部地域では3つの病院で羊水検査を受ける事ができます。

尾張西部地域では3つの病院で羊水検査を受ける事ができます。

知多地域では1つの病院で羊水検査を受ける事ができます。

 

ダウン症 検査 愛知

http://search.loco.yahoo.co.jp/search?areacd=23&genrecd=0401010より引用

 

やはり名古屋市内に集中している事が分かります。

近県では、

羊水検査を実施している病院が

非常に少ないのが事実です。

 

長野県や岐阜県には、

多くて2ヵ所程の病院しか

羊水検査を行っている病院がありません。

 

近くに病院が無い場合等の理由から、

検査を諦める妊婦さんが多いのも現状ですが、

体調の問題が一番にあげられます。

 

妊娠中は移動にも気を使いますから、

予約をした日に体調が悪くて

検査を受けられなかったという話もあります。

 

スポンサーリンク

 

総合病院・レディースクリニック・個人病院のそれぞれの良い点

名古屋市内では、

総合病院が多くあります。

 

総合病院で羊水検査を受けるメリットとして、

様々なリスクを配慮し、

もしもの時の安全を考え、

総合病院で検査を受ける人が多いのも事実となります。

 

逆に個人のレディースクリニックで

羊水検査を受けるメリットは、

精神面が落ち着くという所になります。

 

個人の病院は、

細かな配慮や気配りができている所が多いものです。

 

いざ、

羊水検査を受ける決断をしました!

 

という段階で、

かかりつけ医から紹介される病院もあります。

 

現在はインターネットで、

自宅に居ながら多くのクリニック探しも

手軽にできる時代です。

 

受診の予約に関しても、

ネットで予約可能になっている病院が

非常に多くなっている事が分かります。

 

初診でもネットで予約可能な病院が多くあります。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク


→ダウン症の出生確率を今すぐ7割軽減する


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ